前橋ビジョン

発表会

EVENT | 2017

昇るか、沈むか。

すべての前橋市民にとって道標となる「ビジョン」を策定すべく、田中仁財団がドイツ・ミュンヘンの世界的ブランドコンサルティング企業KMS TEAMに分析、戦略立案、ビジョン制定を委託。2015年9月には、前橋市長、市役所職員、教育委員会、商工会議所、商店街、医師、弁護士、企業経営者、地域の若者、アーティスト、建築家、銀行幹部、学芸員など、多岐に渡るステークホルダーに対するインタビューが行われ、MMAでは通訳を含む各種コーディネートを行いました。

その成果として、前橋の新しいビジョン「めぶく。」が誕生し、2016年8月にヤマダグリーンドームで行われたビジョン発表会の企画・運営も担当。当日は4,000名を超える来場者を記録しました。

前橋ビジョンムービー「めぶく」

「前橋ビジョン発表会」当日の様子